ニュートラル株式会社 ニュートラル株式会社

MAMEZOU HOLDINGS RECRUITMENT

ニュートラル株式会社 RECRUITMENT

TOP MESSAGE
代表メッセージ

中部発、日本に世界に、
存在感を示すITサービス企業を
目指す

小屋 晋吾

ニュートラル株式会社
代表取締役社長

社会貢献度の高い事業領域と先端技術

ニュートラルは、豆蔵ホールディングスグループにおいて中部・西日本地域での総合的なインテグレータとして事業展開しています。特徴的なのは、医療・公共・製造など幅広い業種へのソリューション提供ができることと、AI・データサイエンスなど先進的なビジネスを自社で展開できる点が挙げられます。
ですから、ニュートラルの社員も多様な得意領域を持っているメンバーが集まっていますので、新しい技術や情報に触れることが好きな方は当社にフィットすると思います。さらに、ニュートラルは新たなビジネスモデルに取り組んでいるため、主体的に行動でき、コミュニケーションが取れる方を仲間として求めています。

これからのニュートラル

私たちのポリシーは
「世界を見よう」
「オープンな議論をしよう」
「仕事を楽しもう」です。
エネルギー問題や少子高齢化など国際的に先例のない課題を多く抱え、課題先進国ともいわれる日本の未来をITの専門家として少しでも明るくする原動力となることがニュートラルの向かうべき方向だと考えています。そのために、このポリシーをもって自身の利害だけでなく幅広い視野と客観的視点で思考し、中部・東海地区No.1 SIerとしてお客様の課題解決、ITによるビジネス創造の支援、更に社会の課題を解決していく企業となるべく進んでいます。

「成長産業」に属する良さ

デジタルトランスフォーメーション(DX)やソサエティ5.0(超スマート社会)など世の中がテクノロジーによって大きな変革期を迎えている中で、皆さんは不安や期待をもって未来を描いていると思います。私からアドバイスをさせていただくなら、「自分を大きく伸ばすため」には成長産業に属することが大切だということです。IT産業はこれからさらに発展していく伸びしろのある業界です。そしてニュートラルは幅広い事業領域を有し、自身を高められる環境があります。ぜひ自己成長を望む若い皆さんと一緒に大きく発展していきたいと考えています。