ジェイエムテクノロジー株式会社 ジェイエムテクノロジー株式会社

MAMEZOU HOLDINGS RECRUITMENT

ジェイエムテクノロジー株式会社 RECRUITMENT

PEOPLE
社員インタビュー

 

文系出身の私が活躍できる、
目標に向かってがんばれる環境がある

デジタルソリューション事業部
システム本部

N.F 2016年入社

入社のきっかけ
入社のきっかけ

入社の不安を払しょくしてくれた会社の対応

前職では開発系エンジニアの仕事をしていました。転職を考えたのは教育体制が整っておらず、今後のキャリアが不安になったがきっかけです。ジェイエムテクノロジーは人材紹介会社からの紹介で知り、説明会で話を聞いたのですがその時の社員の方の印象がとても良く、応募してみたところ、選考時の面接官や、また転職に不安を抱えていた私に実際に働いている同年代の方とお話をする機会を設けてくれた人事の方にも好印象を受けたのが入社の決め手です。ここなら、がんばれそうだと思いました。実際、入社後はすぐにプロジェクトに入って業務に・・・ではなく、1か月間のCCNA研修(外部の講師によるもの)がありました。エンジニアをひとくくりにするのではなく、その人に合わせて教育も行うなど考えてくれる会社なのだと入社して良かったと思いました。

今後の目標
今後の目標

今までやってきたサーバーエンジニアの技術力を向上させたい

現在はとある企業向けのシステム切替プロジェクトに関わっています。入社してから主にオンプレミス(お客様の社内環境)で、仮想サーバの設計構築を経験してきました。今後はクラウド(AWSやMicrosoft Azure)の設計構築にも関わってみたいです。ジェイエムテクノロジーは主要なクラウドベンダーの製品を取り扱っており、お客様への導入だけでなく、クラウドを使った自社サービスの提供もしています。オンプレミスとクラウド、どちらの知見も持ち、お客様のニーズに合わせた最適なサーバー環境を提案できるようなエンジニアになりたいです。

メッセージ
メッセージ

文系だからIT業界に進むのは不安・・・という方へ

私もそう思ってIT業界に進みました。でもなんとかなっています。ジェイエムテクノロジーの社内にも、これまでのエンジニアの知り合いにも、文系出身者は案外多いです。よほど特殊な業界や職種でない限り、社会人として仕事をするにあたって共通して言える大事な、必要なことはコミュニケーション能力。IT業界のエンジニア職も例外ではありません。PCに向かって黙々と作業することも多いですが、その作業は同じチームの誰かの作業と繋がり、それが1つのシステムになっています。自分だけが良ければ、分かれば良い、というものではなく、いかにチームで効率よく、良いものを創るか。それには相手の話を聞く、自分の意見を伝える、コミュニケーション力が必要です。他にも入社後に何かしら特定の分野の知識を身に付けて詳しくなると、チームや会社の中で必要とされるので、今時点でプログラミングの経験が無いから・・・文系だから・・・と尻込みする必要はありません。私は、様々な技術や知識に対して、興味を持って自分の話を聞いてくれたり、質問をしてくれる、好奇心旺盛な方と一緒に仕事をしたいと思っていますし、私自身もそういう人でありたいと思っています。
興味があればぜひ、挑戦してみてほしいです。