MAMEZOU HOLDINGS RECRUIT MAMEZOU HOLDINGS RECRUIT

MESSAGE RECRUITMENT

MESSAGE
代表メッセージ

創業の思い 当時のIT業界は大手SIerを頂点に全国的にヒエラルキーができていました。その産業構造の中で、言われたものだけを造ることに多くのITエンジニアが慣れてしまっていることに、漠然とした不安感をいだいていました。この先、日本は海外に勝てるのかと。
日本には資源が少ないので、知財は重要な戦略的資源と言えます。そこで、オブジェクト指向を勉強する仲間たちとの出会いをきっかけに、この国のIT業界を根本から変えようという思いをいだき、豆蔵を創業しました。
1999年に5人で創った豆蔵も、今ではグループ化して2100人となりました。創業当初より、オブジェクト指向を基準としてアジャイル開発、DevOps、ならびにMBSEなど、常に新しい開発手法に取り組み、プロジェクトを成功に導いています。
強み 現在、IoT時代に先駆け、ハードウェアや各種ロボットも手がけています。とくにAI/機械学習の分野では独自の技術を開発し特許を申請していますが、その技術は多くの企業様から評価され活用いただいております。
新しいことへ挑戦し成功に導くことは、確かに困難を極めますが、誰よりもどこよりも先陣を切り、挑戦しつづけることが豆蔵ホールディングスの強みです。また、エンドユーザー様と直接取引をしていることで、その技術力を存分に発揮できる環境が整っています。
強み

学生の皆さんへ

皆さんが周りに相談すると、「名の通った会社に就職した方が良い」という声があがるかもしれません。しかし、今では世の中が大きくサービス志向に変わり、多くのベンチャーが台頭しています。 その中でも豆蔵ホールディングスグループは古きに染まっていないベンチャーの老舗です。皆で相談しあって考えて試行錯誤を繰り返し、失敗にもへこむことなく戦いつづけてきた会社です。つまり、まだまだ発展途上のグループであり、若い人たちが台頭し活躍できるチャンスが数多くあります。
グループ内にはさまざまな会社があり、ITコンサルティング、組み込み、エンタープライズ、WEB系、エンタメ系、ERPなどなど、皆さんの方向に応じた会社に入ることができます。また、新しい方向性にチャレンジしたい方は、制度を活用しグループ内異動も可能です。さらに、志の高い社員向けにベンチャー支援制度もあります。仲間でプランを練ってプレゼンを行い、試験に通れば資金が融通されます。その資金をもとに将来、上場することも可能です。

やりたいことがやれる、自ら動けば周りを変えることができる、夢をもって上場にもチャレンジできる。 ぜひ、お待ちしております。たった1回の人生です。一緒に戦いましょう。